利用規約

Marubeni Cloud Cloudest powered by ニフクラ利用規約

Marubeni Cloud Cloudest powered by ニフクラ(以下「本サービス」といいます)は、株式会社イーツ(以下「弊社」といいます)が仮想化されたサーバーリソースを提供するサービスであり、別途弊社が定める条件を満たす法人若しくはそれに準ずる団体(以下「法人等」といいます)がご利用いただけます。本サービスをご利用いただく法人等は、Marubeni Cloud Cloudest powered by ニフクラ利用規約(以下「本規約」といいます)を必ずお読みのうえ、ご同意ください。

第1条 (定義)

本規約における用語を以下の通り定義します。

  1. 「契約者」とは、本規約に同意のうえ、弊社と第3項に定義する利用契約を締結する法人をいいます。
  2. 「利用者」とは、契約者の役員、従業員その他契約者の有する本サービスの利用資格に基づいて本サービスを利用することができる者をいいます。
  3. 「利用契約」とは、第4条第1項の定めに従い、契約者と弊社の間で締結する本サービスの利用に関する契約をいいます。
  4. 「ID等」とは、弊社が契約者に貸与するユーザーID、その他本サービスを利用するために弊社が契約者に対して付与する記号又は番号及び契約者の設定するパスワードをいいます。

第2条 (利用規約)

  1. 本規約は、本サービスの利用にかかわる一切に適用されます。
  2. 弊社が契約者又は利用者に通知する本サービスの説明、案内、利用上の注意等(口頭によるものも含みます。)は、名目のいかんにかかわらず本規約の一部を構成するものとします。
  3. 弊社は、契約者の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。変更後の本規約は、弊社が本サービスのウェブサイト上に掲載する方法で契約者及び利用者に通知した時点より効力が生じるものとします。

第3条 (仕様)

本サービスの仕様は、本サービスのウェブサイト上にて弊社が別途定めるとおりとします。なお、弊社は、本サービスの仕様又は内容を予告なく変更することがあります。

第4条 (利用契約の成立)

  1. 本サービスの利用を希望する法人等は、本規約に同意したうえで、弊社が別途定める手続に従って本サービスの利用を申込むものとし、弊社がこれを承諾し、当該手続が完了した時点で利用契約が成立するものとします。
  2. 本サービスの利用は、利用契約に加えてニフティ株式会社(以下、「ニフティ」といいます)との間で同社が提供する@niftyサービスに関する利用契約を締結することが条件となります。当該利用契約は、ニフティが本サービスの利用を希望する法人等から@niftyサービスの利用申込を受け、ニフティがこれを承諾したときに成立するものとします。
  3. 前項に鑑み、本サービスの利用に関しては、本規約の他、@nifty会員規約(契約者が法人等の場合には@nifty法人会員規約を含み、以下同じとします)が適用されるものとし、その場合、@nifty会員規約における「ニフティ株式会社」を「富士通クラウドテクノロジーズ株式会社」に、「@nifty」を「FJCT」にそれぞれ読み替えるものとします。
  4. 本サービスの利用に関して本規約に定めのない事項については、@nifty会員規約(@nifty法人会員規約も含まれます。以下同じとします。以下、両者を包括して、あるいは個々を「会員規約」といいます。)の各条項を準用するものとし、本規約の内容と@nifty会員規約(ニフティの裁量により随時変更される可能性があり、変更後の規約が有効な規約とします)との内容が抵触する場合は、本規約の内容が優先して適用されるものとします。
  5. 前項に定める申込について、本サービスの利用を希望する法人等は正確な情報を弊社に届け出るものとし、当該法人等が以下のいずれかに該当することを弊社が確認した場合、弊社はその申込を承諾しない場合があり、当該法人等は予めこれを了承するものとします。
    1. 本サービスの利用条件を満たしていない場合。
    2. 過去又は現在を問わず、本サービスを含む弊社が提供するサービスの利用に関する契約を解除され、若しくはこれらのサービスの提供を停止された場合、又はその虞がある場合。
    3. 業務の遂行上又は技術上支障をきたすと、弊社が判断した場合。
    4. 前各号の他、弊社が適当ではないと判断した場合。

第5条 (本サービスの利用)

  1. 本サービスは、その利用資格を有する契約者及び利用者のみが利用できるものとします。契約者は、本サービスの利用資格を得た後に、本サービスの利用条件を変更する場合、弊社が別途指定する手続に従うものとします。
  2. 契約者は、本規約に従って本サービスを利用するものとします。
  3. 契約者は、本サービスと同時に又はこれに関連して本サービス以外の各種サービスを利用する場合であっても、かかるサービスに関する規約、契約、利用条件等にかかわらず、本サービスの利用に関しては、本規約の内容に従うものとします。
  4. 契約者は、自己の有する資格に基づいて本サービスを利用する利用者に対し、本規約において自己に課されている義務と同等の義務を課し、これを遵守させるものとし、かつ、弊社に対して、利用者による当該義務の違反に関し、当該利用者と連帯して責任を負うものとします。万一、利用者が当該義務に違反した場合、契約者は、自己の費用と責任において、弊社の指示に従い、当該利用者による本サービスの利用を中止させ、かつ、再発防止に必要な措置を取るものとします。
  5. 契約者は、本規約にて明示的に定める場合を除き、自ら又は利用者が本サービスを通じて発信する情報、及び自己又は利用者による本サービスの利用につき一切の責任を負うものとし、他の契約者、第三者及び弊社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。
  6. 本サービスの利用に関連して、契約者若しくは利用者が他の契約者、第三者若しくは弊社に対して損害を与えた場合、又は契約者若しくは利用者と他の契約者若しくは第三者との間で紛争が生じた場合、当該契約者は自己の費用と責任でかかる損害を賠償又はかかる紛争を解決するものとし、弊社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。
  7. 契約者は、本サービスの利用に関わる費用の一切(設備・機器、ソフトウェア等に要する費用、電気通信回線利用料金を含みます)を負担します。

第6条 (ID等)

  1. 弊社は、第4条第1項の利用申込を承諾したときは、契約者に対し、本サービスの利用及び管理に使用するID等を付与するものとします。
  2. 契約者は、自己に付与されたID等の使用・管理に一切の責任を負うものとします。当該ID等により認証された本サービスの利用は、すべて契約者又は利用者による利用とみなします。

第7条 (利用目的)

契約者は、本サービスを自己の営業行為に利用することができるものとします。

第8条 (料金の支払)

  1. 契約者は、本サービスの利用料金として、本サービスの請求金額を別途弊社の定める方法により弊社に支払うものとします。
  2. 前項に定める料金は、月単位で定められるものとし、弊社より提示される本サービスの利用開始日の属する暦月から発生するものとします。なお、本サービスの利用開始日若しくは終了日が月の途中であった場合、又は月額固定の料金コースを選択した契約者が月の途中でスペックの変更やサーバー台数の増減をした場合でも、日割り計算を行わず、当該契約者は、前者の場合は当該月の利用料金を、後者の場合は当月中に利用したスペック、サーバー台数の最高値に基づく利用料金を弊社に支払うものとします。
  3. 弊社は、利用契約存続中の毎月末日をもって当月分の利用料金を締め、契約者に請求書を交付します。契約者は、締めの対象となった月の翌々月末日までに、当該料金の全額を弊社に支払うものとします。ただし、当該契約者と弊社との間に決済条件について別途の合意がある場合は、その合意内容が優先するものとします。

第9条 (延滞利息)

  1. 契約者が本サービスの利用料金その他の債務を支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、契約者は支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数に年18.25%の割合で計算される金額を延滞利息として、利用料金その他の債務とあわせて、弊社が指定した日までに現金にて一括して支払うものとします。
  2. 前項の支払に必要な振込手数料その他の費用は、全て契約者の負担とします。

第10条 (問い合わせ)

  1. 本サービスに関する問い合わせ窓口、その営業日及び営業時間帯については、弊社にて別途定めるものとします。
  2. 弊社は、契約者からの問い合わせに対してのみ回答するものとします。但し、1ヶ月以上前の事象に関する問い合わせについて、又は問い合わせの内容によっては、回答できない場合があることを契約者はあらかじめ承諾するものとします。

第11条 (知的財産権)

契約者は、弊社が契約者に提供する本サービス及びその他の各種情報に関する著作権等を含む一切の知的財産権が、弊社又は弊社に対してこれらの情報等を提供した第三者に帰属するものであることを確認します。

第12条 (禁止事項)

  1. 契約者は、弊社が本サービスの円滑な提供のために出す必要な指示に従うものとします。
  2. 契約者は、本サービスに用いる弊社又は弊社が指定する第三者の設備(通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアをいいます)に無権限でアクセスし、又はその利用若しくは運営に支障を与える行為(支障を与えるおそれのある行為を含みます)をしないものとします。
  3. 契約者又は利用者が第1項の指示に従わない場合又は前項に該当する行為を行ったと弊社が判断した場合、弊社は当該契約者に事前に通知することなく、当該契約者による本サービスの利用を一時的に制限することができるものとします。
  4. 弊社が前項の措置をとったことで、契約者が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、弊社は一切責任を負いません。

第13条(情報セキュリティ)

  1. 弊社は、以下の各号を実施することができるものとします。但し、弊社はこれらを実施する義務を負うものではありません。
    1. 弊社が本サービスの提供のために設置した設備等以下「設備等」といいます。)に対して又は設備等を利用して不正侵入を試みる通信、設備等の破壊を試みる通信、及び本サービスの利用不能等を試みる通信等(以下、総称して「攻撃的通信」といいます。)を検知するため、設備等に攻撃的通信を検知するためのシステム(以下「検知システム」という)を設置すること
    2. 検知システムを通じて、設備等に対して又は設備等を利用してなされる通信が攻撃的通信であるか否かを判断するために、設備等と外部との通信及び設備等を用いた通信の内容を確認すること
    3. 前各号を実施することにより得られた攻撃的通信の記録(以下「データ」といいます。) の集計及び分析を行い、統計資料(以下「統計資料」といいます。)を作成すること
    4. 統計資料を以下の目的のために利用及び処理すること

      ① 本サービス、本サービスを提供するための弊社のIT 環境及び弊社のサービス等(本サービスに限りません)の安全性の向上

      ② 情報セキュリティに関する研究、開発、改善

      ③ 情報セキュリティに関する啓発等のために、利用者及びデータの脆弱性の程度を特定されないように匿名化を施した上で公表すること

      ④ 利用者等に対する情報セキュリティに関する助言

      ⑤ 情報セキュリティに関する新規サービスの開発及び販売

  2. 前各号の実施は、情報セキュリティに関する問題が発生しないことを保証するものではありません。

第14条 (責任の制限等)

  1. 本サービスの各機能は、提供時点において弊社が提供可能なものとします。本サービスが契約者の特定の目的に適合すること、期待する機能を有すること、期待する成果を実現すること、不具合を起こさないこと及び利用結果を含め、弊社は、契約者に対し、本サービスに関する何らの保証も行うものではありません。
  2. 弊社は、本サービスの利用に伴い、契約者又は第三者のプログラムやデータ(以下「データ等」といい、本サービス上に保存されているものに限りません。)の消失若しくは破損等が生じた場合であっても、その理由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。
  3. 契約者は、自らデータ等のバックアップを行うものとします。
  4. 弊社は、本サービスの障害対策を目的として、本サービス上にあるデータ等のバックアップを行うことがあります。弊社が本サービス上のデータ等のバックアップを行ったことを以て、バックアップされた本サービス上のデータ等を契約者にリストアする義務その他の義務が弊社に生じることは一切なく、本サービスの利用に伴いデータ等の消失若しくは破損等が生じた場合の弊社の責任は、第2項に定めるとおりとします。
  5. 弊社の責に帰すべき事由により、本サービスの利用ができなかった場合の対応については、別表のとおりとします。

第15条 (契約者からの解約)

契約者は、利用契約の解約を希望する場合は、解約を希望する月の10日までに弊社が指定する方法で弊社に届け出ることにより、当該月の末日をもって利用契約を解約できるものとします。

第16条 (弊社からの解約)

  1. @nifty会員規約所定の事項に加え、契約者が次のいずれかひとつにでも該当する場合、弊社は利用契約を解約することができるものとします。
    1. サーバーを1台も作成していない状態が90日以上継続しているとき。
    2. 暴力団、暴力団員、暴力団関係、総会屋、社会活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団若しくはそれらの関係者(以下、総じて「反社会的勢力」といいます)に該当し、又は反社会的勢力との取引若しくは人的、資金的関係があると弊社が判断したとき。
    3. 自ら又は反社会的勢力を利用して、弊社に対して詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いたとき。
  2. 本条に基づく利用契約の解約により契約者に損害が生じた場合でも、弊社は、いかなる責任も負わないものとします。

第17条 (損害賠償)

  1. 契約者又は利用者が、第12条第1項もしくは第2項に違反したこと、前条第1項各号のいずれかに該当したこと、又は富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(以下、「FJCT」といいます)が別途定めるニフクラ禁止事項を行ったことにより弊社が損害を被った場合、利用契約の解約の有無にかかわらず、弊社は当該契約に対し、被った損害の賠償を請求することが出来るものとします。
  2. 前項の損害には、他の契約者が被った損害に対し弊社が行った賠償も含まれるものとします。

第18条 (利用契約終了後の措置等)

  1. 解約その他の事由により利用契約が終了した後、弊社は、本サービスの利用により契約者によってサーバーに格納されたデータ等の全てを消去できるものとします。
  2. 解約その他の事由により利用契約が終了した場合も、会員契約(ニフティから@niftyサービスの提供を受けるための契約をいいます)の終了には、別途同社の指定する手続きが必要となります。

第19条 (個人情報、履歴情報等)

  1. 弊社は、本サービスの申込時に届け出た利用者の個人情報を、ニフティ及びFJCTに送付いたします。また、契約者又は利用者が本サービスに付随するサービスのご利用を希望される場合にはFJCTパートナーにも個人情報を送付する場合があり当該個人情報に変更が生じた場合にも、同様に弊社は変更後の個人情報を、同社に送付いたします。なお、ニフティ及びFJCT(FJCTパートナーを含みます)の個人情報の取り扱いについては、同社が定める個人情報保護ポリシーをご確認ください。
  2. 弊社は、契約者が弊社に届け出た情報(個人情報を含みます。以下同じ)及び履歴情報を、善良なる管理者としての注意を払って管理いたします。
  3. 契約者は、弊社が前項に定める情報及び履歴情報を、本サービスを提供する目的の他に、以下の各号に定める目的に利用し、又は第三者に提供することがあることに同意するものとします。
    1. 弊社が契約者に対し、本サービスの追加若しくは変更のご案内、又は緊急連絡の目的で、電子メールや郵便等で通知する場合、又は電話等により連絡する場合。
    2. 弊社又は弊社の提携先等第三者の提供するサービスや商品に関する広告宣伝又はその他の案内を、電子メール若しくは郵便等で通知する場合、電話等により連絡する場合、又は契約者又は利用者がアクセスした弊社のウェブサイト上その他利用者の情報端末機器の画面上に表示する場合。
    3. 弊社が、本サービスに関する利用動向を把握する目的で、契約者又は利用者情報の統計分析を行い、個々の契約者又は利用者を識別できない形式に加工して、利用又は提供する場合。
    4. 法的な義務を伴う開示要求へ対応する場合。
    5. 契約者から事前に同意を得た場合。

第20条 (本サービスの停止等)

  1. 弊社は、本サービスの提供を終了するときは、契約者に対し事前に通知するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではありません。
  2. 前項の通知は、本サービスのウェブサイト上に表示することにより行うものとし、表示後1か月経過した時点で全ての契約者に通知したものとみなされるものとします。
  3. 弊社は、理由の如何を問わず、第1項の通知を行うことにより本サービスの終了により契約者が被った被害について一切免責されるものとします。

以上

付則
本利用規約は、2018 年4 月2 日より効力を有するものとします。
2016年2月1日制定
2017年4月1日改定
2017年11月1日改定
2018年4月2日改定
  1. 以下のニフティ株式会社のウェブサイトで最新の@nifty会員規約
    http://www.nifty.com/policy/terms.htm)及び@nifty法人会員規約
    http://setsuzoku.nifty.com/houjin/agreement.htm)をご覧いただけます。
  2. 以下の富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のウェブサイトで最新のニフクラ品質保証制度(SLA)利用規約
    http://cloud.nifty.com/term/sla.htm)をご覧いただけます。
  3. 以下の富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のウェブサイトで最新の禁止行為
    http://cloud.nifty.com/service/rule.htm)をご覧いただけます。
  4. 以下のニフティ株式会社のウェブサイトで最新の個人情報保護ポリシー
    http://www.nifty.co.jp/privacy/#anc02)をご覧いただけます。